初バスはロクマルしか狙わない!

スポンサーリンク
釣行記
スポンサーリンク

どうも、つんつんです!

今日は我らが長谷川耕司師匠と久しぶりに釣りに出てきました!
先日ジーコチャンネルで公開された↓の動画で、今年の初バスをオカッパリからキャッチしています。

【オカッパリ】琵琶湖・北湖 真冬の一匹を狙うならここだ!【オンラインガイド】
ジーコチャンネル

この釣行の前にKのフィッシングチャンネルのKさんと長谷川さんでオカッパリに行っていました。
その時に長谷川さんが「今年の初バスはオカッパリから釣る!」と宣言しました。
初バスを釣るまでボートに乗らないとも宣言し、実に年始から2ヶ月間ボートに乗らない生活をしていたようです。

時間を見つけてはフィールドに通っているのをそばで見ていました。
そして、ついに見事初バスをキャッチされたのでありました。

https://basscarscar.forsale/2020/02/18/anostraight/

昔の自分を思い起こすかのように、この魚をキャッチしたことでスイッチが入り、釣りへのモチベーションが日に日にアップしているのがそばにいてよく分かります。

さて次はどうしようか。
そんな話をしていた時に、「ボートの初バスはロクマルもしくは4キロアップを狙う!」と宣言しました。

こまめに潮回りをスマホでチェックし、このタイミングだなって時に出るつもりでいたようです。

そんなこんなで決まった今日の釣行について、記事にしてみたいと思います。

スポンサーリンク

ミノーの超高速巻きにドカン!

駐艇マリーナである、イシヅカマリンから吉川港を通って本湖に出ると、まあまあ荒れてる感じ。

西岸の比良山脈には積雪が・・・

昨日からの強風により、東岸には濁りが入っており、それによって釣りやすい状況になっているのではとの読みですが、本日も生憎の強風で、とりあえず西岸からチェックすることに。

特に春の実績が高いスポットを丁寧にチェック。
エリア内の二箇所目のスポットで、ミノーの高速巻き!

スティーズミノーEX-DRでキャッチの50アップ

水質は水深3mのボトムの岩が目視できるほど、かなりクリアだったため、朝出る前にラインを巻いていた、ジリオン10での速巻きが効いたかも?とのこと。

ジリオン10のレビュー記事はこちらから↓

えっ世界最速?!巻き取り106cmベイトリールの使い所は?【長谷川耕司のノートより】 - 琵琶湖ガイド長谷川耕司のblog
長谷川耕司のnoteより記事転用 ジリオンSV-TW10.0 が昨年12月DAIWAより発売された。34ミリスプール16lb-80m 自重215g ハンドル一回転当りの巻き上げセンチが106cm! 巻き取りスピード世界最

引き続き、アクスイやダヴィンチも交えながら狙うも反応なし。
アクスイの解説動画はこちらから↓

【デカバス専用スイムベイト】悪魔のスイムベイト!アクスイ5”の秘密【難易度MAXルアー】

一旦南湖もチェックする

北上するには結構うねりがきつく入っていたため、ここで一旦南湖の様子を見に行くことに。

過去にはこの時期の南湖でモザイクジグにテンスイを組み合わせて、なんと5キロアップも釣っている模様です。
タイミングによってはかなり期待できそうです。

過去にキャッチの5キロアップ。モザイクジグにて。

しかし、今日は南湖では反応を得ることはできませんでした。

再び北上して、北湖西岸へ

北湖西岸をジョイクロとアクスイでチェックしていくも、どこもドクリアー&ウィード無しな感じで、反応を得られず。

かなり荒れている様子ですが、濁りに期待して一挙東岸に渡ることに。

とりあえず沖島まで激荒れの中ドライブ!

到着して釣りを開始してみると、沖島南側は若干風裏になっていることもあって、釣りはできる様子。

ここに来るまでが激しかった・・・

良い感じに濁りが入っていて、期待するもノーバイト。

東岸ロックエリアに渡り、4mレンジの沈み物でふと投げた私のアノストに・・・汗

釣れちゃったフィッシュの40アップ

終了時刻に近づいてきたので、最後は堀切湾に入ることに。

ここで、長谷川さんはオカッパリでの初バスを釣っています!
そこを今度はボートから狙う!笑

堀切湾最大の張り出し

ちなみにこの場所の詳しい解説は「長谷川耕司のnote」の有料記事でしています。

【北湖・東岸オカッパリ】エリア内、最大量のバスストックスポット【ポイントガイド】|長谷川耕司|note
オカッパリにて初バスキャッチです。 この初バスをキャッチしたスポットはボートからもよく狙うスポットで、オカッパリでも、同じ場所からディープもシャローも狙うことが出来ます。またディープには沈みモノもあり、少し遠投すればオカッパリからもこの沈みモノを狙うことも可能です。 このスポットを詳細に紹介したいと思います。 ...

この記事は特にオカッパリアングラーの人に見て欲しい内容になっています。

YouTubeの動画と一緒に見るととても分かりやすい内容です。↓

【オカッパリ】琵琶湖・北湖 真冬の一匹を狙うならここだ!【オンラインガイド】

タイムアップギリギリまで丁寧に狙いましたが、くしくもキャッチすることはできず!

当初の目標は達成することはできませんでしたが、非常に面白い釣行でした。
この日の模様はジーコチャンネルにて後日アップされる予定です。
ぜひチェックしてみて下さい!

帰りは時間がなく、急いで帰った為、びしょ濡れになりましたとさ。笑

以上つんつんでした!
この記事が面白いと感じてくれた方は、この記事の下のシェアボタンをクリックして、ぜひSNSでシェアよろしくお願いします!

ガイドゲスト募集します。
3月予約可能日↓
3/9.12.14.15.20.21.22

コメント