片道9時間かけて来た琵琶湖でラスト一投にビッグフィッシュ

スポンサーリンク
釣行記
スポンサーリンク

どうも、つんつんです。

昨日は穴井さんと上島さんが、なんと熊本からガイドに来てくれました!
僕のガイドゲストさんで南端は福岡博多、北は仙台が端だったのですが、南端を更新してきました。笑

そんなお二人は気合が違いました。

スポンサーリンク

前日、前々日は石田ガイドに

金曜日と土曜日はチェイス石田ガイドに行かれていたようでした。
バイトはポロポロあっても中々乗らずに苦戦して、お一人一本づつキャッチされたようでした。

詳しくはチェイス石田さんブログで↓

4/3、4:4インチスイムベイト、ダウズビドーで48,40cm - 釣り人による釣り人のためのサイト
スポンサーリンク

朝一から爆風で南湖展開

今日1日は北西の強風で荒れる予報だった為、この時期の私の定番である南湖下物エリアで展開することに。
3mレンジまでのハードボトムにフサモ・エビモが絡むスポットを中心にフリーリグで探っていくも反応が得られず、次第に暴風に。。。

風裏の北山田、西岸で釣っていくも風が強く、ボトムの釣りは中々しづらい状況。

スポンサーリンク

暴風で困った時の水路へ

この時期限定で強風が吹いて本湖がまともに釣りできない時は良く水路に入ります。
スポーンで浅いところへ入ってきている個体がどのくらいいるかチェックします。

まずはフリーリグとテキサスでフリップ。反応無し。
同じストレッチを一人はスピナーベイト、一人はモザイクチャターで流すと、すると45センチのナイスフィッシュをキャッチ!

レイドジャパンのレベルスピン3/8ozでした。トレーラーフックにかかっていました。
スポンサーリンク

ラスト2時間は北湖東岸流入河川へ

南湖で結構荒れていたので、北はもっと荒れているだろうなという予想で早めにマリーナ近辺まで帰ってじっくり時間をかけて野洲川を釣ってみることにしました。

すると早速フリーリグにワンバイトあるものらず。
最近の傾向でバイトはあっても中々持っていかず、乗せられません。
冷え込みの影響?

ただ前日はポカポカ陽気で川の中の水温は2度ほど上昇している模様。

一人はスピナーベイト、もう一人はクランクに持ち替えてもらい、微妙にレンジを変えながら川の中流まで探るもノーバイト。

時刻は17:20。帰着締め切り間近

そろそろ上がりますか。とマリーナ前で声かけしたのが上の時間。

その次のキャストで、

「キタっ!!!」

ここ三日間の内、初日朝からずっとノーバイトだった穴井さんが。
いつも以上に慎重なファイトの末上がってきたのは、ブリブリの3キロアップフィッシュでした。

ミブロ/バレットヘッドDDで56センチ/3500グラム
スポンサーリンク

ファイト中に外れて、リアフックが上顎に一本外掛かりしていただけでした。
間一髪!

ご本人はキャッチしてしばらく放心状態。
「本当琵琶湖に来て良かったです。魚を釣って涙が出たのは初めてです。」と嬉しいお言葉を頂きました。

思い出に残る魚、その瞬間に立ち会えたことをとても誇らしく思います。
また遊びに来てくださいね!

スポンサーリンク

琵琶湖ガイド募集します

琵琶湖ガイド募集します。

ご予約は下記から
TEL: 090-7695-2674
MAIL: lakebiwa.connect@gmail.com

4月募集日
4/8.9.10.11.12.15.16.17.18.19.23.24.25.26.27.29.30

コメント