ささっと結ぶFGノットのやり方

スポンサーリンク
お役立ち情報
スポンサーリンク

どうもつんつんです。
前回の記事に引き続き、PEラインネタです。
前回の記事です↓

PEラインをスプールに巻く時に気をつけること

皆さんはPEラインとリーダーの結節にはどんなノットを用いていますか?
私は結び目がガイドに引っ掛りにくく、結束強度が高いFGノットを使用しています。
ノッターを使用するのもアリなのですが、道具を使用しなくても実は意外と簡単にできてしまいます。

結ぶのに時間が掛かり、面倒という声も耳にするノットですが、ある技を使えば締め込みもきっちりと行え、時短で結束ができるのです。。。

スポンサーリンク

琵琶湖ガイドの先輩に教えてもらいました

エノキガイドサービスの榎君とガイドプラに何度かご一緒させて頂いたことがあったんですが、その際に榎君もFGノットを使用しており、結ぶのが自分よりも遥かに早かったので、教えてもらいました。

サカマタシャッドのジグヘッドリグ 【ライン編】|榎 遼介|note
サカマタシャッドのジグヘッドリグを使う時のラインに付いて書かせて頂こうと思います。 今のところ私が使っているタックル、バグレイダーとスラックシェイカーの2本には バグレイダー    PE0.8号 8本編み スラックシェイカー PE0.6号 8本編み を巻いてます。 リーダーは両タックル共に今のとこ...
スポンサーリンク

リールのハンドルを使います

メインラインを輪っか状にして、リールのハンドルに引っ掛けます。
そうすると、メインラインはテンションが掛かってピンと張った状態を保つことができます。
このピンと張ったメインラインに通常のようにリーダーを巻きつけていきます。

これであとは通常のFGノットと同じように巻きつけていき、締め込んだら完了です。
きっちりテンションが掛かった状態で巻き付けていくことができるだけでも時短になり、綺麗なノットが組めるようになります。

FGノットの結び方が分からない方はYouTubeで検索するといっぱい出てくるのでぜひ一度試してみて下さい。

ちなみに私はメインラインのPEには、シンキングPEの0.8lb、リーダーにはフロロカーボンの10lbを使用しています。
よつあみのオードラゴン、ダイワのフィネスブレイブを愛用しています。↓

スポンサーリンク

琵琶湖ガイド募集します

外の気持ち良い空気を吸ってリフレッシュしませんか?

このブログを見て頂いた方限定で、お一人様特別料金をご案内致します。
通常36,000円→30,000円(4月末まで)
ご予約の際にブログ見たと一言添えて下さいませ。
※二名様料金は変更無しです

ご予約は下記から
TEL: 090-7695-2674
MAIL: lakebiwa.connect@gmail.com

4月募集日
4/18.19.20.22.23.24.25.26.27.29.30


コメント