琵琶湖南湖よりフィールドレポ

スポンサーリンク
釣行記
スポンサーリンク

どうもつんつんです。
先週は比較的多くフィールドに出ていたので、フィールドレポです。

基本的に南湖下物の浚渫エリアで展開しました。
放流量も150m3/s70m3/s100m3/s と変化していっています。

そのため、日中の水温は25度を超える日も出てきました。
放流しているため、水位も下がり、各エリアのエビモパッチが頭を出しているところもあります。
日が照っている時はこのエビモのシェード狙いなんかも面白いですね。

放流量や水位の変化について参考にしているのはこちら↓

国土交通省 近畿地方整備局 琵琶湖河川事務所

反応のあるリグやルアー

・フリーリグ
・ジグヘッドスイミング
・プロップベイト

スティーズプロップ
スポンサーリンク

フリーリグ

フリフリシャフトを使用したフリーリグです。
フリフリシャフトとはこちら↓

https://basscarscar.forsale/2020/04/27/%E4%BE%BF%E5%88%A9%E3%82%B0%E3%83%83%E3%82%BA%E3%80%81%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E5%8D%8A%E5%88%86%E3%81%AB%E6%B8%9B%E3%82%89%E3%81%9B/

シンカーは風の強さによる操作感がやり易い重さをセレクトします。
基本は5グラム、たまに7グラムです。

使用するワームは、
・アノスライダー
・バルビュータ
・ドライブビーバー etc…

ジグヘッドスイミング

いわゆるミドストですね。
いくつかのワームを試しているところですが、現在使用しているのは、
・デビルズテール
・ヴィローラ
・チビアダー etc…

ジグヘッドのウエイトは1.3グラムと1.8グラムを風や水深で使い分けています。

プロップベイト

先週、私のYouTubeチャンネルにアップした動画でも紹介しました。
スティーズプロップで釣っています。

琵琶湖北湖の必殺ルアー『スティーズプロップ』を使ってみた
琵琶湖北湖の必殺ルアー『スティーズプロップ』を使ってみた

この動画では北湖西岸で釣っていますが、南湖でも反応があります。
特にベイトが水面でぴちゃぴちゃと跳ねているところでは良いです。

水深や狙うレンジによって、板重りを貼ったり、カチッと付けられるグレネードシンカーを付けたりして、臨機応変に使用します。

以上簡単ではありますが、つんつんから琵琶湖南湖のフィールドレポでした。

スポンサーリンク

琵琶湖ガイド募集します

ガイドの詳細についてはこちら↓
お問い合わせ先:lakebiwa.connect@gmail.com

ガイド募集日
ご予約は下記から
TEL: 090-7695-2674
MAIL: lakebiwa.connect@gmail.com

6/10.11.12.13.14.15.17.18.19.20.21.24.25.26.27.28

FLASHPOINT ONLINE SHOP

私が心を込めて梱包・発送させて頂きます。
BOREAS製品が充実しています。
ぜひご利用下さい。

FLASHPOINT ONLINE SHOP
FLASHPOINTオリジナルカラー"長谷川ピンク"のルアーや琵琶湖を中心にスタッフが良いと思った製品を取り揃えるオンラインショップです。 特にBOREAS製品の品揃えは抜群です。

コメント