琵琶湖でのバス釣りをもっと楽しむ方法【ガイドの受け方】

スポンサーリンク
お役立ち情報
スポンサーリンク

どうもつんつんです!

私は去年の4月から私は滋賀県の琵琶湖でフィッシングガイドをしています。
1年間多少なりとも琵琶湖ガイドをやってきて、お客様側から見て、琵琶湖ガイドを受けるには結構乗り越えないといけないハードルがあって、敷居が高いのかなと感じる場面が客観的に多く見受けられたので、もし今後琵琶湖ガイドを受けてみようかなと考えている人に向けて、今回はこういった記事を書いてみようと思います。


スポンサーリンク

そもそも琵琶湖ガイドってどんなサービスなの?

滋賀県琵琶湖にはフィッシングガイドを営んでいる方が自分を含め80名以上います。

琵琶湖ガイドサービスとは、簡単に言うと、ガイドに釣りのテクニックを教わったり、実際に釣れる場所に連れて行ってもらって、魚を釣ることを楽しむサービスです。
各々のガイドさんは自分のバスボートを持っていて、そのボートで琵琶湖中のポイントへ連れていってくれます。

その中で、私が考える琵琶湖ガイドとは、日本一大きい湖でバスボートに乗り、魚釣りを通して、ガイドとゲストさんとで記憶に残る1日を創り上げる体験サービスです。

どんな人が利用するのがオススメ?

料金などについては後述しますが、普通に釣りするだけなのと比較すると、ぶっちゃけ結構費用は掛かります。。。汗
は具体的にはどんな人にオススメのサービスなのか↓

ズバリ!!!

【一度利用してみて欲しい人】
・バス釣りを始めたばかりの初心者で、魚を釣るための方法を一から丁寧に教えて欲しい
・自分で行くより釣れる確率が圧倒的に高いポイントでとにかく楽しく釣りがしたい
・釣りのスキル向上や広大な湖からポイントを見つけるテクニックを学びたい


琵琶湖ガイドにまだ行ったことない人や周りにもそういう経験を持っている人がいない時は是非このブログとともに色んな人のSNS(※特に琵琶湖ガイドに行った人が上げている投稿!!!)をチェックしてみるとどんな感じか雰囲気がなんとなくでも分かると思いますよ!
ハッシュタグ #琵琶湖ガイド で検索すると結構出てきますよ!ガイドさん自身が投稿されているものも多いですが・・・汗


参考までに私つんつんのガイドに来てくださったカメラマンの川井さんが動画を作って下さったので、一度ご覧下さい!

琵琶湖ガイドを受けるメリット・デメリット

メリット・デメリットと書きましたが、人によって捉え方は異なると思うので、あくまでも主観的な目線で書いていきます。


【メリット】
・自分一人や釣り仲間だけでする釣りとは全く違う釣りの楽しみ方に気づくキッカケになる
・頻繁に湖上に出ているガイドさんは、的確なタイミングやルアーが分かっているので、デカバスが釣れる可能性が高い

・道具、技術など経験豊富なガイドさんから、役立つ情報を収集し、今後の釣りに活かす事が出来る
・ボートフィッシングが身近になる可能性がある→船舶免許を取得して自分でレンタルボートを借りるようになったり…etc

【デメリット】
・ぶっちゃけコストが結構掛かる→特に遠征してくる人達は交通費や宿泊費なども含めると結構な金額に…汗
・オカッパリでの釣りが難しく感じてしまうようになる
…etc

個人的にはなんだかんだ琵琶湖ガイドを受けるのはとてもオススメです!
私のガイドに来て欲しいとかじゃなくて、本当に今まで知らなかった釣りの楽しみ方の扉を開くキッカケになるので、是非一度気になる人のホームページを覗いてみてはいかがでしょうか?

ガイド料金の相場はどのくらい?

おおよそ3万円〜5万円/1日のガイドさんが多いです。
二人で行けば二人料金で割り勘できるので、ガイドに行くなら、友達を誘って二人で行くのがオススメです!行き帰りの車中でもワクワクや喜びを共有できるので、より一層楽しめますよ!

琵琶湖ガイドの申し込み方

申し込み方は至って簡単です!

まずガイドさんのホームページを一度実際に覗いてみるとイメージが湧きやすいと思います。
私が仲良くしている人で、ガイドのやり方もとても丁寧で、かつホームページが見やすいモギハノンガイドのホームページを一度参考に覗いてみてはいかがでしょうか。


モギハノンガイド


大体のガイドさんがこんな感じのホームページをお持ちで、初めての時はここから予約するのが良いと思います。

まず、ガイドさんは各々ホームページを持っているので、そこにアクセスします。

ホームページには募集日程が載っていることが多いので、都合の良い日程を確認して、載っている連絡先に勇気を出していざ連絡してみます!


電話もしくはメールで受付けてくれるので、受付してもらったらOK!


受付の時もしくは後日改めて、必要なタックル、集合場所、集合時間、昼食の相談、その他注意事項について連絡があると思うので、分からないところは質問すると良いです!

分からないこととかはとても丁寧に教えてくれるので、気兼ねなく質問してみると良いですね!


その時に良く釣れている釣り方があったりするので、特に必要なタックルについては良く聞いた方が良い場合が多いです。

ガイド当日の流れ

集合時間に余裕を持ってマリーナに到着するようにします!

前夜ワクワクし過ぎて眠れなかった!って、パターンが良くあるので寝坊にはお気をつけ下さい。笑

用意してきたタックルをボートに積み込み、ガイドさんと一緒にボートの上でタックルをセッティングします。特にリグのセッティングはめちゃくちゃ重要なので、教えてもらいながらやるのが良いです!こことても重要なのですが、セッティング次第で釣果に大きく影響が出ます。

ここだけは間違いないです。

いざ準備が完了したら出航します!

ポイントに着いたら思いっきり釣りを楽しみましょう!

釣り開始!せっかくなので、釣りしている間に気になったことや釣り以外のこともガイドさんにどんどん質問してみましょう!

キャスト、ルアーのアクションなど、丁寧に教えてくれますし、沢山の知識、経験を持つガイドさんは納得できる回答をしてくれると思います。

ちなみに湖上でトイレに行きたくなった時は湖岸にあるトイレ施設に連れてってくれるので、女性でも安心です。

お昼ご飯は湖上にお弁当を持ち込んで食べるパターンもしくは、湖岸にあるレストランに船で行って食べるというパターンが多いです。

帰着時間が近づいたらガイドさんから声が掛かるので、マリーナに帰着します。

マリーナに帰着したら、片付けて終了です!

片付けが終わったタイミングに料金の支払いをします。

たまに電子決済を導入されている方はいますが、ほとんどが現金決済なので、事前にきっちり料金を確認しておき、なるべくお釣りが無いように用意しておくと、スムーズですよ!

気に入ったら次のガイド予約をその場でしてもOKです!

まとめ

この記事を見てガイドに行ってみた、役に立ったって人がいてくれたらとても嬉しいです。
決して安いとは言えない料金ですが、一度行ってみたらその価値に気付けるかもしれないですよ!

ここまで見て頂いてありがとうございました。宜しければブックマーク&シェアお願いします!

【つんつんのSNS】
Facebook
Instagram
Twitter
YouTube
note

コメント