釣行記

【ガイドレポート】厳しいながらも絞り出す展開で!

釣行記
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。琵琶湖バスフィッシングガイド「CONNECT」浅野敦哉です。

少し更新が遅れてしまいましたが、4/23(金)はKさまご夫妻がお越し下さいました。
釣れていたスポットから魚が抜け、厳しい一日が予想できる中ではありましたが、なんとか絞り出していくことができました。

スポーニングの進行を考慮し、最近は南湖南部エリアにて展開中です。

奥様には、ネコリグとダウンショットリグを、旦那様にはカバースキャットのノーシンカーを投げていってもらうと、ラインが走るバイトがあり、一回すっぽぬけからのリカバリー!

送って送っての巻き合わせ、ナイスでした!
この日はこの一本で撃沈…

K様、この度はありがとうございました!
またのお越しをお待ちしております!

翌24日(土)は二回目のS様にお越し頂きました!
毎度遠いところからありがとうございます!

この日も少ないながらも反応があるカバースキャットを投げていき、朝一に私にレクチャーフィッシュ頂きました。

56センチのポストスポーン個体でした。
進行具合によって、ある個体はかなり深いところまで落ちている感じ。
食わせるのが難しいのでタイミング勝負ですね。

スポーンの進行を考慮してさらに南下して、ダウンショットリグで釣っていくと今季最小魚が笑

この日のゲスト様、S様には釣って頂けず、申し訳ありませんでしたm(__)m
一年後には琵琶湖に来れなくなるかも。とのことでしたが、それまでにまたのお越しをお待ちしております!リベンジさせて下さい!

4/25(日)は元職場の同僚様とそのお連れ様をゲストにお迎えしました!

カバースキャットの走って持って行くバイトを体感して頂きたく、南湖全域を走り回りましたが、チャンスは一瞬…

巻き合わせ、またリベンジしましょう!
R様、K様、S様、この度はありがとうございました!

6月のリベンジ釣行お待ちしております!

4/28(水)は今月二回目のK様御一行をお迎えしました。

予報より若干強い雨に朝からM様は撃沈気味でしたが、めげずに釣っていき、ヴィローラ2.8″のジグヘッドで50アップでした。

K様に新たな提案をできたようで良かったです。
また来月もよろしくお願い致します!

っと、厳しい日が続いていますが、なんとか道筋が見えてきたので、引き続き湖上に出て行きたいと思います。

ガイドゲスト様募集中です!

5月のガイド可能日程↓
5/1.2.5.6.7.8.9.10.12.13.14.15.19.21.22.23.24.26.27.28.29.30.31

ご予約はこちらからどうぞ!

コメント