釣行記

【ガイドレポート】9/14・15 i字形で数を50本以上釣って、ビッグフィッシュはノーシンカーリグで丁寧に

釣行記
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。琵琶湖バスフィッシングガイド「CONNECT」浅野敦哉です。

9/14、15と連日で常連様のKさんチームにお越し頂きました!
いつもありがとうございますm(_ _)m

初日はローライトで一時土砂降りのタイミングもありましたが、そのおかげか水面系にドカンドカンと出てくれ、非常に楽しめました!

朝イチはまず気になるエリアを足早にチェックしていきます。
野洲川沖ディープ、西岸ウィードエリアをノーシンカー、I字形、ミドストで。

バイトはあるも小さいのか乗らないので、大きく北上し、いきなりアラバマでKさんにナイスフィッシュ!

「これは嬉しい!」とKさん。
巻物で釣れると楽しいですよね!

引き続き巻いていくも反応を得られず、もう少し北上し、11mラインの漁礁へ。
ベイトが漁礁にまとわりつくように入っていて、これは釣れる感じの映像か?と思ってキャストしていただくと一投目に。。。

ここではYさんのノーシンカーに極太の湖北クオリティが反応してくれました!
ゴリ系のベイト+ 回ってきている鮎が絡むと反応良好な感じ。

流れの向きと強さも重要な要素と感じています。

ここでの反応が一旦止んだので、さらに北上してI字系を試すとこれが正解で出るわ出るわのお祭り状態!

鮎がたまるスポットを見つけるとサイズアップ、反応が突然上向きになる、流れの重要性を非常に感じたタイミングでしたねー。

Kさん御一行にも大満足頂け、ガイドとしても非常に嬉しかったです!

翌日は打って変わって、雨上がりの高気圧で風予報。。。
前日のパラダイスには行けず、、、前日にビッグフィッシュをキャッチした漁礁エリアで粘っていると、タイミングでまたデカイのが反応!

がしかし。。。二発ともミスってしまいました。

その後キタ!と思ったら、お前かよー!なニゴイ。

気を取り直して釣っていくとなんとかKさんが一本!

ここで湖は激荒れに。。。


退避を余儀なくされ、安全に南下してラストまでランガンしまくって狙っていくも、ショートバイトで撃沈の二日目でした。

Kさんチームこの度はありがとうございました!
またよろしくお願いいたします!

<ガイドゲスト様募集中です!>

9月のガイド可能日程↓
9/17.19.20.22.23.24.25.27

10月のガイド可能日程↓
10/1.2.3.4.6.8.11.13.15.16.17.18.20.21.22.23.24.25.27.28.29.30.31

コメント